スカイプと固定電話間の通話料金が安い!サービス内容も解説

スカイプと固定電話間の通話料金が安い!サービス内容も解説

スカイプ(Skype)とはメッセージ、音声・ビデオ通話、ファイル共有などを可能にしたコミュニケーションアプリです。

プライベートやビジネスと、世界中に何百万人(400万人以上いるらしい)ものユーザーがいる人気のアプリなのですが、実はこうした機能に加えて月額プランやSkype クレジットを購入すると固定電話に直接通話もできます。

さらに、スカイプの通話料金は固定電話や携帯電話から発信するよりも安いのでかなりお得です。

今回は、スカイプとはどのようなサービスなのか、基本的な部分から固定電話にかけたときの通話料金にいたるまで詳しく解説します。すでにスカイプを使っている方も、これからダウンロードする方もぜひ参考にしてみてくださいね。

1.スカイプってどのようなサービス?

スカイプ(Skype)はスマホアプリが増えはじめた初期の頃には登場していたアプリですから、誰しも耳にしたことはあると思います。そこで、ここではスカイプってどのようなサービスなのか、基本的な部分だけさらっとおさらいしておきましょう。

ダウンロード無料のコミュニケーションアプリ

スカイプ(正式名称 Skype)とはSNSに分類されるコミュニケーションアプリのひとつです。

世界的なソフトウェアメーカー「Microsoft」の提供するアプリでダウンロード無料、主な機能も基本的に無料で使用できます。冒頭でも登場しましたが、世界中に何百万人ものユーザーがいるのも無料で使えるのが大きいのでしょう。

※一部課金で使用する機能もあります。

ちなみに、スカイプのダウンロードは以下のサイトからできます。アプリをダウンロードしたあとは、アプリの指示にしたがって必要事項を入力するだけ、初めてでも5分あれば初期設定できるのでまだの方はぜひダウンロードしてみてくださいね。

スカイプのダウンロードはこちら

スカイプの主な無料機能

スカイプの主な無料機能は3つです。

  1. スカイプ間での音声/ビデオ通話
  2. スカイプ間でのグループ通話
  3. インスタントメッセージ(IM)

スカイプはインターネット環境にさえ繋がっていれば、世界中どこにいてもスカイプ間の通話は無料です。さらに、グループ通話は最大250人で同時通話が可能、その様子を録画したりもできるので大規模な会議にも使えます。

また、インスタントメッセージはただメッセージを送るだけでなく、ワードやエクセル、パワーポイントなどのファイル共有も可能。家族や友人との会話に、社内や取引先とのやり取りにとこれひとつで完結できる便利なアプリなのです。

スカイプはどの端末でも使用可能

スカイプはアプリをダウンロードでき、かつインターネットに接続できればおよそ端末を選びません。

  1. パソコン(Windows/Mac/Linux)
  2. 携帯(Android/iOS/Windows 10 Mobile)
  3. タブレット(Android/iOS/Windows/Kindle Fire HD)
  4. Skype for Xbox
  5. Amazon Alexa

※現在、日本ではAlexaでの使用はできません。スカイプによると近日中に日本にも対応する予定です。

今使っているパソコン、携帯、タブレットにアプリをダウンロードすればすぐ使えます。あとは、世界中にいる家族、友人、同僚、取引先と連絡先(Skype IDまたは電話番号)を交換するだけと使い方もとても簡単です。

スカイプから固定電話にもかけられる

スカイプはその機能のほぼすべてが無料で使えるのですが、一部機能に関しては課金制となっています。

そのひとつがスカイプから固定電話(携帯電話も含む)にかけたときの通話料金です。

スカイプではインターネット環境に接続されているスカイプ同士の他、一般の電話回線に接続されている固定電話や携帯電話などとも直接通話できます。国内通話だけでなく、国際通話にも発信できるのでとても便利な機能です。

2.スカイプで固定電話にかけたときの通話料金

スカイプと固定電話間の通話料金が安い!サービス内容も解説
スカイプでは課金(有料)さえすれば固定電話にもかけられるとのことでしたが、ではどれくらいの通話料金がかかるのでしょうか?ここからはスカイプから固定電話にかけたときの通話料金を、国内通話と国際通話に分けてご紹介します。

スカイプの通話料金には時間帯の割増がない

スカイプから固定電話に発信すれば、たとえ相手がスカイプにアクセスしていなくても連絡できます。また、スカイプには一般的な固定電話によくある「時間帯の割増(日中料金や夜間料金など)」がないためいつでもお得です。

このあと詳しくご紹介しますが、それこそ同じ町内で通話しても、地球の裏側にあるブラジルに発信しても通話料金にほとんど差がありません。必要なときに、必要な相手と通話料金を気にすることなく通話できるのがスカイプの魅力です。

スカイプから固定電話にかけたときの通話オプション

スカイプから固定電話に発信するには「Skype クレジット(プレイペイド)」か「月額プラン」に加入する必要があります。

  1. Skype クレジット…必要な分だけ購入できる
  2. 月額プラン…毎月決まった分だけ購入する

Skype クレジットの通話料金

まずは、Skype クレジットのプランと国内の通話料金を見ていきましょう。

プリペイド通話オプション 600円 1,200円 3,000円

(税込)
※Skype クレジットは国内通話、国際通話のどちらにも使用可能です。

通話相手 通話料金
日本(固定電話) 2円/1分
日本(携帯電話) 12円/1分
日本(VOIP) 4円/1分
SMS(ショートメッセージ) 7.59/1通

(税込)
※接続料金として固定電話には5円、携帯電話とVOIPには10円が加算されます。

通話回数や時間によっても変わってきますが、1,200円のSkypeクレジットでおよそ10時間通話できる計算ですね。

月額プランの通話料金

では次に、月額プランに加入したときの通話料金をご説明しましょう。

月額料金 475円 850円 1,675円 2,400円
通話料金 5円/1分 3円/1分 世界63の地域が対象 日本国内のみ
通話時間 約100分間 約300分間 無制限 無制限

(税込)
※無制限通話では1回4時間以上の通話はすべて切断されます。リダイヤルすれば再度通話は可能です。

たくさん通話するのなら月額プランの無制限通話がお得ですが、たまにであればSkype クレジットで十分でしょう。

スカイプからなら国際通話も通話料金を抑えられる

先ほどは日本の固定電話(携帯電話を含む)でしたので、ここからは国際通話の通話料金を見ていきます。

アメリカ インド イギリス ブラジル 中国
月額料金 350円 950円 850円 850円 850円
通話料金 アメリカを含む3つの地域 1円/1分 2円/1分 9円/1分 1円/1分
通話時間 無制限 約800分間 約400分間 約100分間 約1,000分間

(税込)

NTTの固定電話から国際通話に発信するとアメリカで9円/1分、ブラジルで30円/1分なのでスカイプがお得ですね。

スカイプの通話オプションの詳細はこちら
NTT東日本のフレッツ光の国際通話料金はこちら

3.固定電話でスカイプにかけたときの通話料金

ここまでスカイプから固定電話にかけたときの通話料金をまとめてきましたが、反対に固定電話からスカイプにかけることはできるのでしょうか?また、固定電話からスカイプにかけたときの通話料金がどうなるのかも合わせてご説明します。

固定電話からスカイプに発信はできるの?

まず、スカイプから固定電話にかけるように、固定電話からスカイプに発信することは可能です。

ただし、固定電話からスカイプに発信するには、「Skype 番号」を取得する必要があります。

  1. 「Skype 番号を取得」のページに移動する
  2. Skype 番号を利用する国を選択する
  3. 番号に問題がなければ「続行」を選択する
  4. 課金期間(1ヶ月〜12ヶ月)を選択する

Skype 番号(050番号)の利用料金は利用する国や地域、課金期間によって異なります。ちなみに、日本国内で12ヶ月月額プランで購入すると、月額200円(税込)でSkype 番号を取得可能です。

最後まで進まないと購入にはならないので、まずはどれくらいの料金になるのか試してみるのがいいでしょう。

「Skype 番号を取得」のページはこちら

固定電話からスカイプにかけたときの通話オプション

固定電話からスカイプにかけたときの通話料金ですが、Skype 番号は050番号(IP電話)の料金が適応されます。

例えば、NTT東日本の固定電話、ひかり電話からIP電話にかけたときの通話料金は以下です。

発信回線 通話料金
固定電話 10.8円/3分
ひかり電話

(税抜)
※固定電話の種類、契約内容によってSkype 番号にかけたときの通話料金は異なります。

正直、スカイプから固定電話にかけたときよりは高額になりますが、それでも固定電話から携帯電話に発信したときの通話料金(16円〜17.5円/1分)に比べると、固定電話からスカイプにかけたときの方がお得と言えますね。

NTT東日本の通話オプションはこちら

4.まとめ

スカイプはメッセージ、音声・ビデオ通話、ファイル共有などが無料で使用できる便利なコミュニケーションアプリです。

また、課金すればスカイプから固定電話に、それこそ国内だけでなく国外にも発信できます。その上、国内外に関わらず固定電話間で通話するよりも、スカイプから発信した方が通話料金をかなり安くできるのもポイントです。

もちろん、スカイプには端末がインターネット環境に接続されているという利用上の制約はあります。

それでも便利でお得なのは確かなので、プライベートにビジネスにとスカイプを上手に活用してみてください。固定電話に通話しなかったとしても、メッセージや音声・ビデオ通話など無料の機能だけでも利用する価値はありますよ。

関連記事

  1. 固定電話で転送を使うと通話料金がかかるの知ってました?

    固定電話

    固定電話で転送を使うと通話料金がかかるの知ってました?

    転送(ボイスワープ)とは、固定電話に着信があったとき設定している番号に…

  2. 固定電話はマイラインでもっと安くなる!?マイラインの仕組みを解説

    固定電話

    固定電話はマイラインでもっと安くなる!?マイラインの仕組みを解説

    いろいろなものの物価が上がっているので少しでも家計の出費を減らしたいと…

  3. 固定電話の通話料金を無料に!知って得する3つのトク技

    固定電話

    固定電話の通話料金を無料に!知って得する3つのトク技

    家庭や店舗、事務所には欠かせない固定電話ですが、毎月の通話料金って何か…

  4. 固定電話 通話料金 県内・外

    固定電話

    固定電話の通話料金まとめ!県内・外は距離によって異なる

    NTTの固定電話は県内・外のように、通話距離によって通話料金が異なりま…

  5. 固定電話の新スタンダード!光電話だと電話料金が安く分かりやすい!

    固定電話

    固定電話の新スタンダード!光電話だと電話料金が安く分かりやすい!

    固定電話を毎日のように使うという人やメインがスマホではなく固定電話だと…

  6. クラウドPBXの通話料金の相場は8円/3分!おすすめ3社を比較

    固定電話

    クラウドPBXの通話料金の相場は8円/3分!おすすめ3社を比較

    クラウドPBXとはPBX(構内交換機)の機能をインターネット上で利用で…

最近の記事

  1. クラウドPBXの通話料金の相場は8円/3分!おすすめ3社を比較
  2. 光電話の通話料金の相場調査!おすすめサービス3社で比較
  3. 固定電話で転送を使うと通話料金がかかるの知ってました?
  4. 固定電話の通話料金を無料に!知って得する3つのトク技
  5. スカイプと固定電話間の通話料金が安い!サービス内容も解説
  1. 固定電話はマイラインでもっと安くなる!?マイラインの仕組みを解説

    固定電話

    固定電話はマイラインでもっと安くなる!?マイラインの仕組みを解説
  2. 固定電話の新スタンダード!光電話だと電話料金が安く分かりやすい!

    固定電話

    固定電話の新スタンダード!光電話だと電話料金が安く分かりやすい!
  3. 固定電話を安くするならおとくラインが便利!サービスと料金を公開!

    固定電話

    固定電話を安くするならおとくラインが便利!サービスと料金を公開!
  4. 光電話の通話料金の相場調査!おすすめサービス3社で比較

    固定電話

    光電話の通話料金の相場調査!おすすめサービス3社で比較
  5. ビジネス用固定電話ならクラウドPBX!仕組みとお得な料金を解説!

    固定電話

    ビジネス用固定電話ならクラウドPBX!仕組みとお得な料金を解説!
PAGE TOP